製品情報

TOP > 製品情報 >製品一覧 >注入材 >日鐵コロイド

日鐵コロイド

「コロイドSQ-A」は、青函トンネルの止水注入工事で独占的に使用された微粒子注入材「日鐵コロイド」の技術をベースに開発した一液型注入材で、速硬性・高強度・耐久性を兼ね備え多様化するニーズに対応します。

用途

・高透水性岩盤の止水工事
・構造物下・構造物周辺の空隙充填
・アンカー工法における定着材
・その他、速硬性・高強度・耐久性が要求される注入工事

特長

・一液型でゲルタイム設定ができ作業性良好です
・初期強度が高く速硬性・耐久性を発現します
・ブリージングが少なくミルクの安定性が良好です
・流動性が良く圧送性に優れています

施工実績


青函トンネル
【日鐵コロイド使用】
日本の持つ高い技術力の結集により完成した世界最長の海底トンネル。
基礎地盤の補強および止水のために、約23万tの日鐵コロイドが使用されている。
ページのTOPへ